国家資格(免許)取得支援&ドローンマーケット

令和6年能登半島地震のお見舞い

このたびの令和6年能登半島地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被害を受けられた皆様の安全と1日でも早く平穏な生活に戻られますことを心よりお祈り申し上げます。

JDOドローンスクール神奈川校は国土交通省「登録講習機関」認定校です!

JDOドローンスクール神奈川校は、国土交通省「登録講習機関」に認定され、国家資格対応の「二等無人航空機操縦士資格」講習が可能になりました。


ドローン資格取得お勧めコース

無人航空機操縦士資格講習(国家資格)を登録講習機関で受講する場合、初学者コースと経験者コースがあります。経験者コースは、民間ライセンス保持者(JDOドローンライセンスまたは同等の民間ライセンス)向けのコースです。先ずは、民間ライセンスを取得した後に国家資格を取得する方法がお得です。

民間資格取得(ベーシック&アドバンスコース)
 
講習(学科): 0.5日 / 講習(実地): 1.5日  (計 2日間) e-Learning利用時の日程

国家資格取得(二等無人操縦士資格)
 経験者:講習(学科)1日/講習(実地/修了審査)2日  合計3日間 139,700円 

民間資格取得(ベーシック&アドバンスコース)と二等無人操縦士資格(経験者コース)を取得した場合の合計費用は279,200円(税込)になり、初学者コース受講よりも25,500円お得です。

コース・料金の詳細はこちら 
お申し込みはこちら

JDOドローンスクール神奈川校の特徴

ライセンス取得講習日程はお客様のご都合を伺い設定します。お申し込み時にご希望日程をお知らせ下さい。下段講習カレンダー以外の日程設定も可能です。

1.国土航空省認定の“登録講習機関”であること
 2022年12月のドローン国家資格制度創設に伴い登録講習機関として認定され国家資格対応講習が可能
2.受講生の方の都合に合わせた講習日程を定められる
  ご希望の日程を伺い、他の講習生との日程を調整したうえで講習日を決定します。
3.少人数制で安全管理を徹底指導
 安全な飛行を第一に、マンツーマンでの講習を実施しています。(インストラクター1名につき受講生2名まで)受講生のライセンス取得目的に合わせた適切なアドバイスも行い、講習時間内でのスキルアップを目指します。
4.目的に合わせた多様なコース
 趣味でドローン操縦や空撮映像を撮りたい方、点検などの業務でドローン操縦を学びたい方、国家ラインセンスの取得を目指す方など、多様なコースを用意しています。
5.ドローンライセンス取得のための助成金制度が利用可能
 新規事業の立ち上げなどの事業展開に伴い、事業主が雇用する労働者に対して新たな分野で必要となる知識及び技能を習得させるための訓練を計画に沿って実施した場合等に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成する制度です。申請手続きは、弊社パートナーの「社会保険労務士法人」を紹介することも可能です

on-line相談承ります

ドローンの資格(ベーシック&アドバンス:民間資格・無人航空機操縦士資格:国家資格対応)についての詳細や見学会、既存業務をドローン活用による効率化等をon-line(Teams)で承ります。お気軽にお申し付けくださいませ。お問い合わせに「ご希望の日程・時間」を入力し送信してください。

ドローン資格取得のために助成金制度を利用できます。

人材開発支援助成金〈事業展開等リスキリング支援コース〉

新規事業の立ち上げなどの事業展開に伴い、事業主が雇用する労働者に対して新たな分野で必要となる知識及び技能を習得させるための訓練を計画に沿って実施した場合等に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部を助成する制度です。

※講習時間10時間以上の「民間ベーシック&アドバンス」「二等無人航空機操縦士初学者(基本)」が助成金対象コースになります。
※受講者1人当たりの限度額は、中小企業事業主は最大30万円、大企業は最大20万円です。
※法人、個人事業主の従業員(雇用保険の被保険者)が対象です。
※個人や公務員の受講は助成金の対象とはなりません
厚生労働省「事業展開等リスキリング支援コース」リーフレット
https://www.mhlw.go.jp/content/11800000/001098536.pdf
労働者に専門的な知識・技術を取得目的とした「人材育成支援コース」もございます。各助成金申請にあたっては、弊社協業の社会保険労務士法人を紹介させて頂きます。詳しくはお問いあわせください。

小型無人航空機の飛行範囲

default

国土交通省が描く”無人航空機レベル4”

     国土交通省のページはこちら  →   https://www.mlit.go.jp/koku/level4/index.html

様々な業種で活躍するドローン

災害時対応・空撮・インフラ点検・土木建設・物流・農林水産・警備など様々な分野での活用が進展しています。

ドローンスクール講習日程